NARUTO-ナルト-疾風検定
問1
ナルトは忍び五大国の一国、火の国の隠れ里"木ノ葉隠れの里"の忍。他にも、風、土、水、雷の国があり、それぞれ軍事力として隠れ里を持ち、各里の忍たちは里を象徴する印を額当てにつけている。
では、ナルトがいる火の国・木ノ葉隠れの里はどこか?



問2
ナルトはアカデミーで忍術が苦手な落ちこぼれだった。しかし課題である"分身の術"をなんとか成功させてアカデミー卒業を認められ、一人前の証である木ノ葉隠れの額当てをもらうことができた。
では、ナルトの卒業を認め、額当てをくれたのは誰?



問3
ナルトは忍者アカデミーを無事卒業して下忍になり、カカシが隊長を務める"第七班"に配属された。このとき、ナルトと一緒にサスケも第七班に配属されたが、では、もう一人、一緒に第七班に配属された女の子は?



問4
任務で向かった波の国でチャクラコントロールの修業をすることになったナルトたち。それは足の裏にチャクラを集めて手を使わずに木を登る修業で、この修業の後、ナルトとサスケは仲良くなった。
ではこの修業で、一番最初に木に登ることができたのは?



問5
遺伝によって伝わる特殊な身体能力や、その一族にしか使えない特殊な術を使える力を"血継限界"という。うちは一族のサスケ、日向一族のネジやヒナタ、そして波の国でナルトと戦った白も血継限界の持ち主だった。では次のうち持ち主と能力の正しい組み合わせはどれ?



問6
下忍から中忍に上がるための試験"中忍選抜試験"に参加することになったナルトたち。
後に仲間になる木ノ葉のみんなや、砂隠れの我愛羅たちも参加した。
ではその中で、試験が始まる前なのに、いきなりサスケに勝負を挑み、戦いになってしまったのは誰?




木ノ葉隠れの里にやってきたイタチに倒されたサスケを治療してもらうため、そして新たな五代目火影になってもらうために自来也と"綱手"を探す旅に出るナルト。この旅の途中、自来也との修業で、ナルトが教えてもらったのは?




綱手が五代目火影に就任し、意識のなかったサスケも無事に回復した。しかし、すごい早さで強くなるナルトに焦りを感じたサスケと、ライバル心を燃やすナルトはサクラの目の前で互いに大技を放つケンカをしてしまう。では、このときケンカを止めたのは?




自来也の正式な弟子となり、修業の長い旅を終えて久々に木ノ葉隠れの里に戻ってきたナルトは、服装も変わり身長も伸びて大きく成長した。サクラとの再会も果たし、どれくらい成長したか確かめるためのテストをカカシが行なったのだが、では、このときカカシが行なったテストは?




常に面をつけて暗殺や高度な任務をこなす"暗部"や、後方でサポートし、傷ついた者を治療する"医療忍者"という特殊な忍も存在する。
では、医療のエキスパートでもある五代目火影の綱手に弟子入りして医療忍者になったのは誰?




時代の節目に突如現れて、暴れ出すと手につけられない魔獣のことを"尾獣"という。尾獣は全部で九体いて、尾が一本の尾獣が"一尾"、二本の尾獣が"二尾"と、それぞれ尾の本数で呼ばれている。
では、かつて木ノ葉隠れの里を襲ったこの尾獣の尾は何本?




ナルトの体の中に九尾が封印されているように、体の中に"尾獣"と言われるバケモノを封印されている人物を"人柱力"と呼ぶ。ナルトの友達、砂隠れの我愛羅も人柱力だった。では、我愛羅に封印されていた尾獣はどれ?




尾獣の人柱力の我愛羅はナルトと同じ痛みを分かち合うかけがえのない友達。その我愛羅は下忍から、中忍、上忍を飛び越えて風影になった。しかし、体に封印された尾獣のために命を狙われてしまうのだが、では、人柱力の中の尾獣を狙う組織は?




ナルトやサクラが所属する"第七班"からサスケが抜けた。一人足りない状況を補うため、暗部養成部門"根"と呼ばれる組織からきた忍が第七班に配属された。
この忍は"超獣偽画"という墨で書いた絵を操る忍術を使うのだが、では、この忍は次のうち誰?




力を求めて大蛇丸のアジトへと去ってしまったサスケと久々の再会を果たすナルトたち。しかし、サスケは復讐を果たすことだけに燃え、ナルトやサクラの言葉は届かず、大蛇丸と共に姿を消してしまった。
では、このとき、サスケが着ていた服装はどれ?




短期間で強くなるためにカカシと多重影分身を使った修業をしたナルトは、風のチャクラを操る力を身につけて新しい術を使えるようになった。
ナルトは2人の影分身と一緒に3人がかりでその術を放つことができるのだが、では、その新しい術とは?




口寄せの蛙が住む妙木山で、"仙術"と言う自然エネルギーを使う修業をしたナルトは、大岩を持ち上げるほどのパワーや色々なものを感知する能力も上がり、回復する力も大幅にアップした。では、この自然エネルギーを使ったナルトが手に入れた新しい力とは?




"暁"への対応をめぐり各里の影たちが集まって開かれた五影会談。その会場をサスケが襲い、混乱のなか仮面の男が現れて五影たちに宣戦布告をした。この宣戦布告に対し、今まで対立していた忍たちは一時力を合わせる事を決意して、ある組織が結成された。
では、その結成された組織は次のうちどれ?




人柱力の先輩であるキラービーと、九尾のチャクラをコントロールする修業をしたナルト。精神世界である人物が現れて助けてくれたことによって、ナルトは見事"九尾チャクラモード"になることができた。では、このとき助けてくれた人物は?




尾獣を全て集め、その力で全ての人を幻術にかける"月の眼計画"を実行するため仮面の男が忍たちに宣戦布告して始まった"第四次忍界大戦"。ナルトもいよいよ参戦して、より戦いが激しさを増す中、カブトの穢土転生の術でうちは一族最強と言われる忍が蘇りナルトたちの前に姿を現した。
では、その忍は次のうち誰?